パトロールマップ

応募者の情報
ご氏名 kajitapp
ご所属 kajitapp
e-mailアドレス [非公開]
応募するビジュアライゼーション作品の情報
ビジュアライゼーション作品の名称 パトロールマップ
ビジュアライゼーション作品の概略説明 地図上で、各地方警察署配信の犯罪情報をわかりやすく表示したiOSアプリです。かわいさと操作感にこだわり抜き、かたくなりがちな犯罪情報を、犯罪にちなんだかわいいキャラクターの世界観で表現しました。
ビジュアライゼーション作品の詳細説明 現在、各地方の警察署から、地域内で起きた不審者事件の概要、日付、住所などの防犯情報がメーリングリストで配信されています。
「パトロールマップ」は見ていて暗くなりがちな防犯情報を、いかに使いやすく、気軽な気持ちで見てもらえるかを追求したアプリです。
以下の点にこだわることで、時系列、空間上にばらばらだった情報から、データのつながりが可視化できるようになりました。

(1)直感的に、地域ごとの犯罪タイプや犯罪数の傾向がわかるよう表示を工夫しました。
・事件概要から犯罪タイプを自動判別し、タイプ別のアイコンで表示しました。
・時系列を判別するため、古い情報ほどアイコンの色を薄くしました。
・住所情報からマップに表示することで、
地元や馴染みの地域でないと分からない治安情報が直感的に理解できるようになりました。
旅行先や、これから行く引越し先での治安情報を検討したりするのにも役立ちます。
・地図の拡大縮小で、重さやアイコンの数の多さにストレスを感じさせないよう、地図の縮小時は
領域内のアイコンを集めてグループ化させるアニメーションを導入しました。さらに、地域別の犯罪数を表示させることで、
どの地域に犯罪が多いか直感的に見ることができます。

同じ場所で同様の事件が複数件起きている場合も見つけられるので、事件間の関連性を連想することもできます。

(2)ユーザー投稿やパンチ機能によりユーザーとの双方向のインタラクションが生まれます。
・事件にイラッとしたときはキャラクターにパンチすることで、犯罪のパンチランキングに反映され、情報共有できます。パンチランキングを見れば、注目事件が一目でわかります。
・投稿機能で、身の回りの不審者情報を公開できます。じぶんの投稿事件に、パンチのフィードバックがあれば、さらに楽しくなるしくみになっています。
警察配信データとユーザー側からの評価が双方向につながるしくみになっています。

(3)かたくなりがちな犯罪情報を、かわいいキャラクターの世界観で表現し直しました。
・犯罪種類にちなんだフルーツたちが、地図上をてこてこ歩いてお知らせするので、見ていて重たい気持ちになりません。
・かたく真面目になりがちな犯罪情報を、気軽に楽しく読めるように、文体も工夫しました。たとえば、
「自転車乗車の男が、帰宅途中の女性の後方から現れ追い抜き様に、下半身を露出したよ」
「男が、ベランダに干してあった下着を盗もうとしたよ」
など、かわいく読んでいて飽きない表現に変換しています。
・犯罪情報を表すフルーツ達には犯罪にいたるまでのストーリー設定があります。キャラクター交換ゲームで友達とキャラクターを集めることができます。
*「親切じまんの投稿機能」で街をアピールできるようにしました!
世の中、悪い事はすぐに取り上げられ拡散していくのに対し、日常の何気ない良い事はあまり注目されていない気がしています。防犯情報はとても重要だと思っている一方、皆の小さな日常の良い事をマップに記していって、日本そして世界を少し幸せにそして元気にしたいなと、しろうとメンバー達と小さいようで大きな野望を燃やしています。そんな思いをこめて、「親切じまんの投稿機能」をつくりました。

「パトロールマップ」では現在、
北海道、埼玉、東京、神奈川、愛知、大阪、京都、福岡
に対応していますが、今後も対応地域を増やしていく予定です。

使い方動画はこちら:https://www.youtube.com/watch?v=annwfTdxFxs
投稿したビジュアライゼーション作品 https://itunes.apple.com/jp/app/patororumappu-anatano-jieno/id898788278?mt=8
ビジュアライゼーション作品で利用したデータセット 各地方警察署のメーリングリストで配信されているデータから自作
ビジュアライゼーション作品の権利指定
全ての権利の主張
作品の著作権は応募者に帰属し、いかなる修正、変更、利用も応募者の許可なくしてはできない。
アイコン icon
関連する作品の情報
関連するデータセット
関連するアイデア
関連するアプリケーション
関連するビジュアライゼーション作品
関連する基盤技術作品

登録情報の修正について

修正の希望がある場合には実行委員会までご連絡下さい。lod-challenge[at]sfc.keio.ac.jp *メールアドレスの[at]を@としてお送り下さい。