おたくコミュニティ拡大のための、つぶやきデータ自動LOD変換システム

応募者の情報
ご氏名 磯野祐太[学生]
ご所属 長崎大学工学部情報工学コース4年:小林透研究室
e-mailアドレス [非公開]
応募するアイデアの情報
アイデアの名称 おたくコミュニティ拡大のための、つぶやきデータ自動LOD変換システム
アイデアの概略説明 アニメの聖地にて、位置情報をONにしてつぶやかれたつぶやきを、自動的にLODへ変換して格納するシステム。データセットは常に変化し、自己増殖的にLODが広がっていきます。
アイデアの詳細説明 いくつかのアニメの聖地(具体的な名前は著作権を考慮して記述しません)にてTwitterにてつぶやかれたツイートを、自動的にLODに変換してデータセットに反映、エンドポイントへ適用させる仕組みです。位置情報に含まれる緯度経度情報によって場所を判断し、主語をその聖地の名前にします。写真の情報も取得できます。これまでの静的なLODのあり方とは一転し、自己増殖的にLODが広がっていく仕組みとなっております。それぞれの聖地でつぶやかれた情報を聖地のページでその聖地に関するデータだけを取り出して表示させると、その場所へ行った人しか反映できないレビューの完成です。実装は完了しているのですが、やはりこれも著作権が心配なため、運営の方に許可を得るまで作品の公開は停止しておきます。
投稿したアイデア http://133.45.242.110/CJ/www/
アイコン icon
関連する作品の情報
関連するデータセット d050
関連するアイデア
関連するアプリケーション
関連するビジュアライゼーション作品
関連する基盤技術作品

登録情報の修正について

修正の希望がある場合には実行委員会までご連絡下さい。lod-challenge[at]sfc.keio.ac.jp *メールアドレスの[at]を@としてお送り下さい。