Virtual Doctor Project

応募者の情報
ご氏名 長渕啓太[学生]
ご所属 [非公開]
e-mailアドレス [非公開]
応募するアプリケーションの情報
アプリケーションの名称 Virtual Doctor Project
アプリケーションのURL http://jbossews-vdoctor.rhcloud.com/doctor/
アプリケーションの概略説明 機械学習を利用した疾病分析サービス。
幾つかの質問に回答することでその時点で最も可能性のある病気を提示します。
集合知による先進国での医療費低減、発展途上国での医療サービス向上を目的としています。
アプリケーションの詳細説明 「Virtual Doctor Project」は、機械学習を利用した疾病分析サービスです。
相互情報量を最大化する質問を都度選択するため、その時点データで最も有効な質問を行い、病気の絞込みを最短ルートで行っていきます。
ユーザはデータ内で最も可能性の高い疾病を%情報と共に知ることが出来ます。

時間や、場所、金銭、心情的な制限により、病院へ行くことを躊躇っている利用者に自身の健康状態を測るものさしとして、また病院へのドアノックアプリとして利用して頂きたいと考えています。
利用したデータセット
アプリケーションの権利指定
全ての権利の主張
作品の著作権は応募者に帰属し、いかなる修正、変更、利用も応募者の許可なくしてはできない。
アイコン icon
関連する作品の情報
関連するアイデア
関連するデータセット
関連するアプリケーション
関連するビジュアライゼーション作品
関連する基盤技術作品

登録情報の修正について

修正の希望がある場合には実行委員会までご連絡下さい。lod-challenge[at]sfc.keio.ac.jp *メールアドレスの[at]を@としてお送り下さい。