国民体育大会情報 (第45回~第68回)

応募者の情報
ご氏名 小林 茂[学生]
ご所属 [非公開]
e-mailアドレス [非公開]
応募するデータセットの情報
データセットの名称 国民体育大会情報 (第45回~第68回)
データセットのURL http://lodcu.cs.chubu.ac.jp/SparqlEPCU/project.jsp?projectID=kokutaiInfo
データセットの概略説明 ・国体(第45回~68回)情報のデータをRDF化し,SPARQL呼び出し可能な形で公開
・データは日本語ウィキペディアから,大会名,回数,開催年,スローガン,マスコット,天皇杯・皇后杯上位3位迄等
データセットの詳細説明 ・国民体育大会の情報を有機的に活用するためのデータセットとして,過去24年分の国体(第45回~68回)情報(大会名,回数,開催年,スローガン,マスコットキャラクタ,天皇杯・皇后杯の上位3位迄の情報,主な競技場の写真情報等)のデータをRDF化し,SPARQL呼び出し可能な形で公開。
・各大会の主な競技場情報として,写真と共にその位置情報を持つ
・出典は,日本語ウィキペディアから。一部各大会用Webページから補完
・今回登録したデータのモデルは,下記参考資料を参照のこと。
・Sparql EPCU にてRDFデータを公開。SPARQLエンドポイント:
http://lodcu.cs.chubu.ac.jp/SparqlEPCU/RDFServer.jsp?reqtype=api&project=kokutaiInfo
・参考資料:
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~s-koba84/lod/kokutaiInfo2013LOD.pdf
アプリ提案・希望 ・国体情報の閲覧では,コンテンツ表示と競技場所の地図上での配置,試合日程等のタイムライン表示等をSPARQL TimeLinerを用いて実現する(アプリケーション部門参照のこと)
・天皇杯・皇后杯のポイント情報をすべて持つことが出来れば,都道府県別に参加状況,活躍度などの計算が可能であり,面白そうな結果が得られるに違いない。そのようなデータは日本体育協会が保有している。二次利用可能なデータでの公開を望みたい
・都道府県が持つ各種のメタデータを利用できれば,更に面白い組み合わせが出来るだろう
データセットの権利指定
パブリックドメイン
パブリックドメインとして一切の権利を放棄する
関連する作品の情報
関連するデータセット
関連するアイデア i015
関連するアプリケーション 2012-a001 a020
関連するビジュアライゼーション作品
関連する基盤技術作品 b002

登録情報の修正について

修正の希望がある場合には実行委員会までご連絡下さい。lod-challenge[at]sfc.keio.ac.jp *メールアドレスの[at]を@としてお送り下さい。