日本のデータカタログサイト

応募者の情報
ご氏名 CKAN日本語コミュニティ
ご所属 CKAN日本語コミュニティ
e-mailアドレス [非公開]
応募するデータセットの情報
データセットの名称 日本のデータカタログサイト
データセットのURL http://data.linkedopendata.jp
データセットの概略説明 本サイトは日本のデータカタログをまとめるという目的で,有志のコミュニティが運営しています.サイトにはデータポータルソフトウェアであるCKAN(http://ckan.org)を用いています.2013年1月31日現在,オープンガバメントを推進している地方公共団体のデータを中心に,125のデータセットがまとめられています.

データカタログは三通りの方法で利用可能です.一つはLinked Data,もう一つはデータダンプ,最後はCKAN APIです.まず,個々のデータカタログはLinked Dataとして提供されています.現在はCKANを改造してあり,RDF/XMLとN3形式で取得可能です.例えば鯖江市人口,気温のRDF/XMLはhttp://data.linkedopendata.jp/dataset/sabae-tokei.rdf, N3はhttp://data.linkedopendata.jp/dataset/sabae-tokei.n3になります.curl -iH \'Accept text/n3\' http://data.linkedopendata.jp/dataset/sabae-tokei のようにContent-negotiationにも対応しています.

次に,データカタログ全体については,データダンプとして http://data.linkedopendata.jp/dump/ でCSVとJSON形式にて提供されています.これは毎日更新されています.

最後に,APIについての詳しい説明はCKANのドキュメント (http://docs.ckan.org/en/latest/api.html) をご参考ください.サイトのアカウントを作成し,API keyを取得すれば誰でも利用可能です.
ライセンスはODbL (オープンデータベースライセンス, http://opendatacommons.org/licenses/odbl/1.0/) になります.ODbLはOpen DefinitionのConformant License (http://opendefinition.org/licenses/)として認められているライセンスです.クレジット表記は CKAN Japanese Community でお願いします.
アプリ提案・希望 一人でも多くの人がデータを入力してデータ自体が大きくなってほしい.また,日本中のどこにデータがあるかをわかりやすく提示するアプリケーション,関連するデータの提示等,APIを利用して様々な活用が可能だと考えられう.
関連するデータセット d020 d062 d065 d066 d067 d069 d070 d075
関連するアイデア
関連するビジュアライゼーション作品
データセットの権利指定
全ての権利の主張
作品の著作権は応募者に帰属し、いかなる修正、変更、利用も応募者の許可なくしてはできない。
著作者または製作者 ライセンス ODbL, クレジット表記: CKAN Japanese Community

登録情報を修正する


修正用のパスワードを入力してください。