MMapp

応募者の情報
ご氏名 松村 冬子,加藤 文彦,大向 一輝
ご所属 [非公開]
e-mailアドレス [非公開]
応募するアプリケーションの情報
アプリケーションの名称 MMapp
アプリケーションのURL http://lod.ac/jist2012/
アプリケーションの概略説明 MMappは,イベント情報および場所情報をSPARQLで取得しそれらを組み合わせることで,
参加者に有意義な時間を過ごしてもらうための情報提供をを行う学会支援システムです.

これまで,以下の国際会議において運用いたしました.
・ACM Multimedia 2012 (ACMMM12)
 http://www.acmmm12.org/(2012/10/29 - 2012/11/2)
 ACMMM12における本システムのURL:http://lod.ac/acmmm2012/
 
・The 2nd Joint International Semantic Technology Conference (JIST2012)  
 http://www.ei.sanken.osaka-u.ac.jp/jist2012/(2012/12/2 - 2012/12/4)
 JIST2012における本システムのURL:http://lod.ac/jist2012/


[データ]
このアプリケーションでは,学会情報および会場周辺地域の情報を
大きく分けて場所情報とイベント情報としてSPARQLで取得し,利用します.
ACMMM12 SPARQL Endpoint: http://lod.ac/acmmm2012/sparql
JIST2012 SPARQL Endpoint: http://lod.ac/jist2012/sparql

イベント情報は,スケジュール,セッション,発表など
学会のプログラムの情報がメインで,
Semantic Web Conference Ontology に基づいてRDF化しています.
Semantic Web Conference Ontology:
http://data.semanticweb.org/ns/swc/swc_2009-05-09.html

場所情報は,会場(フロアマップ),部屋,寺社仏閣,文化財,
飲食店,土産物店,交通機関,ATM,インフォメーションセンター,ホテルなどの情報を
DBpedia (http://dbpedia.org),Nara Explorer (http://www.naraexplorer.jp/) から
取得し,RDF化しています.
なお,イベントのリソースは場所のリソースにリンクされています.

[アプリケーション]
前述のイベント情報と場所情報のRDFを利用することで,
以下の機能を実装しています.

・プログラム表示
 施設,部屋ごとにセッションのタイムテーブルを表示します.
 セッションをクリックすると,その中に含まれる講演,
 口頭発表やポスターなどの情報が表示されます.
 例: http://lod.ac/jist2012/timetable/show?id=3

・イベント詳細表示
 各講演や各発表の詳細が表示されます.
 そのイベントのURIを含めてTweetし,そのイベントに関する体験を共有することもできます.
 例:http://lod.ac/jist2012/event/32
 
・地図表示
 場所データから,会場周辺の飲食店,土産物店,文化財,
 交通機関などの情報を地図上に提示します.
 (注:現在地を中心にしますが,場所情報は奈良付近にしかないので,
    奈良付近まで移動していただければ閲覧できます)
 例:http://lod.ac/jist2012/home

・場所リスト表示
 場所リソースのリスト化し,カテゴリごとに奈良の場所情報を閲覧できます.
 例:http://lod.ac/jist2012/home (画面下部のListをクリック)

・写真表示
 場所リソースの写真をタイル状に表示し,写真から奈良の情報を探索できます.
 例:http://lod.ac/jist2012/home (画面下部のPhotoをクリック)

・場所詳細表示
 各場所の情報の詳細,その場所への現在地からのルートを表示します.
 例:http://lod.ac/jist2012/place/1
関連するデータセット
関連するアイデア
関連するビジュアライゼーション作品
アプリケーションの権利指定
全ての権利の主張
作品の著作権は応募者に帰属し、いかなる修正、変更、利用も応募者の許可なくしてはできない。

登録情報を修正する


修正用のパスワードを入力してください。