「SmartTown」にLOD連結する「ModelHouse3D」アプリケーション

応募者の情報
ご氏名 竹内久知
ご所属 「俺のゼニはどこへ行った」プロジェクト所属
e-mailアドレス nqh47418 [at] nifty.com
応募するアプリケーションの情報
アプリケーションの名称 「SmartTown」にLOD連結する「ModelHouse3D」アプリケーション
アプリケーションのURL http://goo.gl/ckYHX
アプリケーションの概略説明 アプリケーション部門 「SmartTown」にLOD連結する「ModelHouse3D」アプリケーション
竹内久知 「俺のゼニはどこへ行った」プロジェクト所属

応募作品の内訳
アプリケーションの名称 「SmartTown」にLOD連結する「ModelHouse3D」アプリケーション
アプリケーションのURL http://goo.gl/ckYHX
アプリケーションの解説http://goo.gl/PTKNp
参考資料.pdf http://goo.gl/FRVrh
ModelHouse3DによるLOD活用事例.wmv http://youtu.be/5hnD3P6RQvs

詳細はアプリケーションの解説と参考資料を参照

「SmartTown」は地方自治体(横浜市)と地域(自治会町内会)と地域住民とが連携して、予算情報、行政サービス情報、地域情報、所帯・個人情報、天気情報等の住みよい町造りに必要なLODデータを市民行政参画情報ハブ(地域メッシュ)に連結させ活用し、「オープンデータ活用ビジネスにより市民が行政に参画し、社会を良くすること、私達の町も良くすること、予算の効果を身近なところで実感してもらうこと」を目的とし、地域から始め、地方自治体へ、さらに全国規模へと市民参画ネットワークを広めていくトータル・ソリューションです。

「SmartTown」では市民行政参画情報ハブの基にLOD【自治体予算】【地域】【自治会予算】【行政】【気象】【ソーシャルネットワーク】【住宅】【産業】を連結します。
【地域】にLOD【ライフスタイル】[ライフブラン]、その下層に[家族構成][収入][生活費][貯蓄][住まい][子供][リタイアメント]を連結します。
[ライフプラン]のなかで高額、長期ローン、候補地選択等で一番負担が大きく、プランも難しく、重要なのが【住まい】LODです。
【住まい】LODの下層として[今住んでいる家][賃貸家賃][住宅ローン金額][住宅ローン期間][購入予定][購入時期][購入時予算]が連結しています。
この【住まい】LODに取り組むのが、総務省 産業分類 [D建設業]分野に属し、建築工事に係る全建築工程写真LOD、全使用建築資材・設備器機写真LOD、建築関連書類LODとその活用方法の具体例を示した「ModelHouse3D」アプリケーションです。

「ModelHouse3D」の【住まい】LODの全建築工程写真LODは工程毎の建物3Dモデル全面にテクスチャとして貼り付けられる写真アルバムで、最少限の工事現場での直接施工管理で、どんな工事瑕疵も発見可能で欠陥・手抜き・過剰工事を起さない安心と安全な住宅建築を提供できます。
建築工事の工事工程、建築資材、設備機器、2D及び3Dのデジタル写真及び動画データ、撮影時の画像情報、付加情報、コード体系を標準化することにより、中小建設業者のコスト削減を可能とし、施工者の熟練度を高め、工事発注者(施主)、設計者、建築施工業者、施工管理者が共に、プランから設計、建築施工、施工管理までに参加し、希望どうりの家の建築を可能とします。

「ModelHouse3D」は建設業でのLOD活用方法の具体例を示したアプリケーションす。この具体例を参考に建設業、不動産業、その他さまざまな分野用途に応用し、さまざまなソリューション開発に役立ててもらうためのAndroid tabletアプリケーションです。
「ModelHouse3D」の活用方法の具体例は以下のメニューのように構成されており、詳細は詳細はアプリケーションの解説を参照。
[Web3Dモデルハウス建築工事][部屋毎立体模型3D(ExpandPanorama)][建物立体構造調査3D][Webアルバムから3Dアルバムへ][設備機器設置シュミレーション][鉄筋配筋施工AR検証][設計図整合性AR検証][建物納め指図AR納め][建築基準法3D解説][3Dワイヤーフレームワーク][終了]
関連するデータセット d042
関連するアイデア i010
関連するビジュアライゼーション作品
ライセンス パブリックドメイン

登録情報を修正する


修正用のパスワードを入力してください。